So-net無料ブログ作成
コレステロール値 ブログトップ

コレステロール値 基準 [コレステロール値]

生活習慣病には様々なものがありますが、気になる数値と言えはコレステロール値を上げる人も多いと思います。

その基準値なのですが、従来の診断基準としては総コレステロール値は220mg/dl以上でしたが、最近の研究だとコレステロールにも善玉や悪玉があることがあり、さらに基準値は区別されるようになりました。善玉コレステロールはHDLコレステロールという値が40mg/dl未満だと少なすぎると判断されます。

悪玉コレステロールはLDLコレステロールという値が140mg/dl以上だと多すぎと判断されます。また一般的は中性脂肪としてはトリグリセライドという値が150mg/dl以上だと多いと判断されます。各種の値によって様々なパターンのコレステロールのパターンや脂質異常症が診断されます。







nice!(0) 

コレステロール値 [コレステロール値]

現代の食生活では健康診断などでコレステロール値が高めと診断される人は多いと思います。医者にコレステロール値を下げるようにしなさいと言われてもどうやって下げればいいかわからないという声も聞きます。

実際にコレステロール値を下げるためにはまず、青魚等のコレステロール値を下げる食品を食べる事。次にコレステロールを多く含むレバーや卵、魚卵などを食べない。次に有酸素運動などを取り入れ、中性脂肪を減少させる。この三点が非常に大切になってきます。

コレステロール値が高めと診断された人は食生活の改善と有酸素運動などでダイエットを行う事が肝心です。それでも下がらない場合は一度病院で精密検査を受けて、薬などで下げるというのも一つの手です。

病院にかかる前に一度自分で出来ることを試してみてください。
nice!(0) 
コレステロール値 ブログトップ
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。