So-net無料ブログ作成

コレステロールを下げる食品 野菜 [コレステロールを下げる食品]

コレステロールを下げる食品の中でも野菜はしっかり食べたいところですね。和食のほうがコレステロールを下げるためにはお勧めです。食物繊維をしっかりとると、腸の中で脂肪やコレステロールの吸収を抑えてくれる上に、余計な脂肪やコレステロールを体外へ排出してくれる効果があります。

食物繊維はきのこやイモ類、緑黄色野菜、根菜類などに多く含まれています。生で食べるよりは茹でておひたしにしたり、煮物にしたりする方がたくさん食べられます。

血中の悪玉コレステロールが酸化して過酸化脂質にかわってしまうのを防ぐために、抗酸化作用が高い野菜を食べることも大切です。ビタミンCやビタミンEが役立ちます。ビタミンCはブロッコリーやピーマン、キャベツやしし唐辛子、さやえんどうやカボチャなどに多く含まれています。

ビタミンEはモロヘイヤ、カボチャ、しそ、大根やかぶの葉に多く含まれています。コレステロールを下げる食品をうまく取り入れましょう。
nice!(0) 

nice! 0

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。